「ダサいおじさん」にならないために【目標に向かって努力しよう】




ダサいおじさんになりたくない人

自分、最近おじさん臭くなってきたなぁ。ダサいおじさんにはなりたくない!

カッコ良く歳を取っていくためには、何をしたらいいのかな?

このような悩みについて、記事を書きました。

結論から言います。

目標を持って毎日生活している人は、いつまでも若々しさを保つことができます。

逆に今の生活に甘んじて、日々目標に向かってチャレンジや努力をしない生活を過ごしている人は「ダサいおじさん」になる傾向にあります。

理由を説明していきます。

目次

1. 「ダサいおじさん」になる人の特徴

Photo by Robert V. Ruggiero on Unsplash

✔現状維持で良い人の思考

  • 向上心がないため、ダラダラ過ごす
  • 出不精な人が多い
  • 他人の目を気にする機会が少ない為、身なりに無頓着な人が多い

要はこのような人は他人を意識する機会が少ないです。

「相手から良い印象をもらう」ことを考えることはあまりありませんので、身なりを無頓着な人が多く感じます

✔目標達成の為に日々努力する人の思考

  • 日頃から行動的である
  • 他人の目に触れる機会が多いため、身なりを気にする
  • 他人から信用されるためには、見た目が大切だということを知っている

何か一つの目標を達成する時には、他人からの信用は不可欠です。

これは私の経験から結びついていて、そこを説明します。

経験談 : 私が「若々しくあろう」と意識するまで

  • 大学を卒業して新卒で会社員になり、仕事に追われる日々を送っていた。
  • 休日もあまりなく、わりとガムシャラに働いていた。
  • しかし、サラリーマン生活が退屈になり、副業を始めようと決意!
  • 目標に向かって行動的になり、周囲から信用されることの大切さと、「人は見た目で判断される」ということに気付かされた。
  • 30代になり自分の「おじさん化」を実感。
  • 「カッコよく歳を取るためにどうすれば良いのか」を考え始めた。
  • ダサいおっさんにならないために、日々意識して生活している。←いまここ

見た目の大切さについて、少し話していきます。

【悲報】人は見た目で判断されます

初対面で髪の毛ボサボサ、歯がボロボロ、服や靴がクタクタ。

そのような人をあなたは信用出来るでしょうか?

ビジネスにおいて一緒に仕事をしたいと思いますか?

下記は漫画家さんがTwitterで約57,000リツイート、約128,000ライクを取ったツイートです。

「人は外見で判断してはいけない」は本当でしょうか?

最初に会ってからの「7秒間」の印象が、「6か月間」続くとも言われています。

他人の信頼を得るためにはまず自分の身なりを整えるべきです。

それでは具体的に意識すべき点を説明していきます。

2. 「ダサいおじさん」は何が「ダサい」のか?

Photo by Tim Bogdanov on Unsplash

まず、私が考える「ダサいおじさん」の条件は下記の通りです。

✔お腹がポッコリ

歳を取るごとに基礎代謝量が落ちて太りやすくなります。

運動不足などで内臓脂肪が増えてしまうと、お腹がポッコリとなりがちです。

お腹がポッコリとしているとどうしても「だらしない」印象を与えてしまい、「自分に甘いのかな?」とも思われがちです。

体型の維持のために運動、筋トレを習慣化しましょう。習慣化された運動はメンタルコントロールにも良いですよ!

私は毎朝のルーティン(運動)を約40日、現在も継続中です!

⇒ 参考:朝のルーティンは超絶おすすめです【やっていない人は損しています】

✔清潔感がない

清潔感がない状態で外出するのは絶対にNGです。

下記は最低限気を付けるべきポイントです。

  • 髪の毛をサッパリする
  • 髭を整える
  • 鼻毛のケア
  • 体臭が気にならないか
  • 歯のケア

髪の毛をサッパリする

髪の毛に関して余程のこだわりがないのであれば、長く目にかかる前髪は止めておいた方がよいです。

前髪をいじる行為が「ナルシスト」っぽく見えてしまいがちです。

体臭が気にならないか

体臭が気になる人、職場に一人くらい居ますよね。

体臭は相手が「同じ空間にいたくない」と感じてしまうほど不快なものです。

自分の臭いに敏感になって、外出する前にしっかりとケアしましょう。

歯のケア

毎日の歯磨きはもちろんですが、定期的に歯医者に通ってメンテナンスをしてもらいましょう。

歯石を取るのって、スッキリして気持ちいいですよね。

✔肌が汚い

大多数の男性の方はまだそこまで気にしていないと思いますが、出来ればスキンケアにも気を遣いましょう。

肌が汚いと、老けて見られてしまいます。

私は毎朝晩の化粧水→乳液、出かける前の日焼け止めは欠かしません!

✔ファッションがダサい

高価な服や靴でなくても、自分に似合う「年相応のファッション」を意識しましょう。

特にサイズ感は大事にした方が良いと思います。

着こなせる方は別として、肩幅がブカブカだったり、ズボンの裾が靴下が見えるほど短かったり、 サイズが合わないものは避けましょう。

買う前には試着して、お店の人に見てもらうのが良いかもしれません。

スーツ購入の際はオーダーメイドが良いですね。

内面: 根拠のある「自信」がある人はカッコいい

続いては内面についてです。

人は何かにチャレンジして、その成功体験から「自信」を手に入れます。

目標のない現状維持の精神は自信の喪失に繋がり、ますます「行動しない人」になってしまいます。

目標達成の為に努力⇨信用されるために身なりを整える成果を出して目標達成⇨自信が付いてさらに若々しく!カッコよく!

まず何か小さい目標からチャレンジして、その成功体験から自信を身につけよう。

目標を達成して自分に自信をつけて、「成功のマインド」を手に入れましょう!

3. 「ダサいおじさん」にならないために私が意識していること

Photo by Danka & Peter on Unsplash

最後に私が特に意識して心掛けている事を書きます。

  • 常に目標を設定して、全力で取り組む
  • アクティブに行動する
  • 「TPO」を意識した清潔感のある格好をする

「 TPO」とは

時(time)と場所(place)と場合(occasion)。また、その三つの条件。

出典:三省堂大辞林 第三版について|情報

精神的な老化は外見的な老化と繋がっています。

「中身が大事だよ」という人も言いますが、中身は外見に表れますよね。

常に目標を持って行動するマインドを持つことによって、外見も内面もいつまでも若々しく、カッコいいおじさんを目指しましょう。

まとめ

  • 目標に向かって努力をしていない人は「ダサいおじさん」になりやすい
  • 人は見た目で判断される
  • 他人の信頼を得るためにはまず「自分の身なり」を整えるべき
  • 現状維持の精神は自信の喪失に繋がり、「ダサいおじさん化」を加速させる
  • 小さいことからチャレンジして、成功体験から「自信」を付けていこう

目標に向かって努力して、カッコ良く歳を重ねていきたいものですね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です