U-NEXTポイントの使い方を徹底解説【注意点も解説します】




本ページの情報は2020年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTポイントが分からない人

U-NEXTの無料トライアルに登録すると600ポイントを貰えるって聞いたけど、ポイントって何に使えるのかな? おすすめの使い方があれば合わせて知りたい!

結論、ポイントを使用できるコンテンツが何個かに分かれているので、自分の好きなコンテンツに使ってOKです。

個人的には書籍の購入や、「NHKオンデマンドパック」に使用するのがおすすめの使い方かな?と思いますが、U-NEXTポイントがどのようなコンテンツに使用できるか分からない方のために、説明していきます。

この記事を読むメリット
  • U-NEXTポイントで何が出来るかが分かる
  • U-NEXTポイントを使う上での注意点が分かる

✅目次

1  U-NEXTポイントの使い方を徹底解説

Photo by Clark Van Der Beken on Unsplash
U-NEXTポイントの基本情報

・U-NEXTポイントとは、U-NEXTのサービスを利用できるポイントで、1ポイント=1円

・月額プランの継続中は毎月1日に1,200ポイントがチャージされる

31日間無料トライアルに登録すると600ポイントを入手できる

U-NEXTポイントで出来る事【4つ】

  • 「見放題作品」以外の最新の映画・ドラマ・アニメの視聴
  • 「NHKオンデマンドパック」の見放題パックの購入
  • コミック・書籍の購入
  • 映画館で使える割引チケットと交換する

それぞれ説明していきます。

「見放題作品」以外の最新の映画・ドラマ・アニメの視聴

U-NEXTの映像コンテンツは「見放題作品」「ポイント作品」に分かれております。

✔「見放題作品」とは

「月額プラン」会員なら、追加料金なしで視聴できる作品のことです。

かつての名作や話題作が数多くラインアップされています。

※対象作品の作品詳細を開くと右側に記載されているタイトルの下に「見放題」というアイコンが表示されてます。

✔「レンタル作品」とは

視聴する際に都度課金をしていただく作品(レンタル作品)で、かつ、ポイントを利用できる作品のことです 。

DVDレンタルより早い、または同日から見られる最新作が数多くラインアップされています。

参考:U-NEXT|U-NEXTについて・映像作品

月額会員なら視聴できる「見放題作品」以外の「レンタル作品」をU-NEXTポイントで視聴することができます。

DVDのレンタルよりも早く視聴できる作品もありますので、最新作をいち早く見たい方にはおすすめの使い方です

レンタル期間は2日~1週間程度で作品ごとにバラつきがあります。

レンタル期間は購入画面や購入済みから確認できますので、注意しましょう!

またレンタルではなく、作品を「購入」することもできます。

作品を購入すればレンタル期限に縛られなくてもよくなりますので、余裕のある方は購入しても良いかもしれません。

「NHKオンデマンドパック」の見放題パックの購入

U-NEXTポイントを使って「NHKオンデマンド」が見放題で楽しめるお得なパックを購入することが出来ます。

「NHKオンデマンド」には2種類の見放題パックがありますので、ご紹介します。

値段はどちらも月額990円(税込)で、コンテンツの内容が少し異なります。

NHK見逃し見放題パック

✅料金:ポイント月額990円(税込)

✅番組:見逃し番組(放送から約2週間以内の番組)

✅本数:月々500~600本

NHK特選見放題パック

✅料金:ポイント月額990円(税込)

✅番組:ライブラリー(過去に放送した番組)

✅本数:約5,000本

見逃した番組をすぐにでも見たいなら「見放題パック」、色々な番組を数多く見たいなら「特選見放題パック」

ユーザーの目的に合わせて選ぶことができますよ。

月額会員なら毎月の1,200ポイントを使って実質0円でNHKオンデマンドを自動継続することが出来ますので、朝ドラや大河ドラマ等を視聴したい方にはおすすめで

マンガ・ラノベ・書籍の購入

U-NEXTは映像コンテンツのみならず、電子書籍のラインナップも豊富です。

  • マンガ 260,000冊
  • 書籍 220,000冊
  • ラノベ 40,000冊

月額プランで付与される1,200ポイントで購入出来る本も十分にありますので、本を読む習慣のある方は毎月一冊、購入してみてはいかがですか?

映画館で使えるチケットと交換する

U-NEXTポイントを1,500ポイント貯めると、映画館で使用できる「映画鑑賞チケット」と交換することが出来ます。

通常映画館で映画を観ると大人料金で1,800円程度となりますので、300円ほどお得に映画を鑑賞することが出来ます

映画チケット割引に使える映画館は以下の通りです。

映画チケット割引が使える映画館
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

上記サービス全てでチケット発行時の座席予約ができるのでとても便利!

「KINEZO」以外で発行した割引チケットの有効期限は10日間 となります。

映画館での視聴がお好きな方はお得ですので、是非利用してみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら ⇒ U-NEXT|ヘルプセンター|映画チケット割引

2 U-NEXTポイント・使い方の注意点

Photo by Katie Harp on Unsplash

注意:ポイントには有効期限にあります

U-NEXTポイントには有効期限があるので、無駄にしないように注意が必要です。

ポイントの有効期限について
  • チャージされてから90日間利用可能
  • ポイントチャージから追加で購入したポイントは180日間利用可能
  • 期日を過ぎると失効する
  • ポイントは有効期限当日まで利用可能
  • 無料トライアル中に月初1日を迎えた場合、ポイントはチャージされない

✅ポイント失効日の確認方法

メニュー から「アカウント」を選択すると最上部で、直近に失効するポイントの有効期限を確認することができます。

U-NEXT|ヘルプセンター・ポイントがいつ失効するか知りたい

疑問:サービス解約後のポイントはどうなるの?

サービス解約後も有効期限までは使用することができます。

しかしアカウントを削除してしまうとポイントまで消滅してしまうため、ポイントが残っている際は誤ってアカウントを削除しないように注意が必要です。

U-NEXTポイントのチャージの仕方

メニュー[アカウント]>[ポイントチャージ]からポイントのチャージが可能です。

詳しくはこちら ⇒  U-NEXT|ヘルプセンター・U-NEXTポイントをチャージしたい

ポイントバックプログラム

月額プランを利用している方のみ利用可能な「ポイントバックプログラム」をご紹介します。

最大でお支払い金額の40%を還元されるプログラムです。

どんな時に使える?

  • ポイント以外のお支払方法でレンタル作品、購入作品、書籍を利用したとき
  • ポイントをチャージしたとき

ポイントバックプログラムの特徴

  • 決済日から32日後にポイントバック
  • 毎月貰えるポイントは対象外
  • 決済方法によって還元率が変わる

還元率について

決済方法によって還元率が異なりますので、下記をご参照ください。

決済方法別還元率
  • クレジットカード決済:40%
  • Amazon決済:40%
  • ドコモ払い:20%
  • ソフトバンクまとめて支払い:20%
  • ワイモバイルまとめて支払い:20%
  • auかんたん決済:20%
  • Uコイン決済:20%

ポイントバックプログラムの注意事項

・支払方法によって決済できる商品に制限がある

・NHKオンデマンドのパック、映画チケット割引の決済は対象外

・決済日から32日後にポイントバックされるが、システム都合等で前後する場合がある

ポイントバックプログラムの詳細については、下記公式サイトをご覧ください。

⇒ U-NEXT|ヘルプセンター・「ポイントバックプログラム」とは

Uコインとは? U-NEXTポイントとの違いは?

「Uコイン」とは、iPhone・iPad等のiOS向けのアプリ「U-NEXTアプリ」のみで利用できるコインのことです。 1コイン=1円です。

U-NEXTポイントとの違い

  • 価格が異なる
  • 「レンタル作品」の利用のみ使用可能
  • マンガ・書籍の購入、映画チケット割引は不可
  • アダルトコンテンツは利用できない
  • 有効期限が無制限
  • iOSアプリ内のみ購入可能
U-コインの価格
  • 100コイン:120円
  • 308コイン:370円
  • 510コイン:610円
  • 1,020コイン:1,220円
  • 2,040コイン:2,440円
  • 3,077コイン:3,680円
  • 5,100コイン:6,100円
  • 10,050コイン:12,000円
  • 20,100コイン:24,000円
  • 50,100コイン:59,800円

正直、おすすめできません

上記の通り価格が2割増しになるわりに、さほど恩恵は受けられないかな?という印象です。

むしろ、レンタル作品以外には使用不可他のデバイスに引き継ぎ不可とデメリットの方が多いです。

唯一のメリットは「有効期限が無制限」ということだけです。

疑問:iPhone・iPadユーザーはどうすればいいの?

iPhone・iPadユーザーは「U-NEXTアプリ」を使用せずに、Google Chrome、Safari等のブラウザからアクセスして使用した方が良いかもしれません。

参考:U-NEXT|ヘルプセンター・「Uコイン」とは

✅まとめ

  • U-NEXTポイントは書籍の購入「NHKオンデマンド」に使うのがおすすめ
  • 他にも最新作の視聴や、映画館での割引チケットとも交換できる
  • 自分の好みに合わせて使えばOKです
  • ポイントの有効期限には十分注意すること
  • 「ポイントバックプログラム」を有効に使うべし

現在、U-NEXTでは「31日間無料トライアル」を実施していて、登録するとU-NEXTポイントを600ポイント貰うことが出来ます。

ご興味のある方は登録してみてはいかがでしょうか?

過去記事で「U-NEXTの31日間無料トライアルを安全に利用する方法」という記事も書いておりますので、よろしければこちらもご覧ください。

「31日間無料トライアル」 はこちらから⇒ 無料トライアル実施中!<U-NEXT>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です